2007.07.22

コミケ関係

コミケに関連する情報をいくつか。

先生のスペースは、8月19日(日) ウラシマモト 東シ-88a です。
これとは別に、土曜日にも参加されるとの情報があります。
スペース番号については不明です。

GX編集部で、また同人誌を作るそうです。題して「ほしじぇね」
炎尾燃&星紅トリビュートということで、見逃すことはできません。

炎尾燃サイン会 with キーックミー・タージマ&星紅編集長
日時:8月19日(日)14:00~ サンデーGXブースにて
島本先生じゃなくて、炎尾燃というところが怖いですね。
今回はちゃんとサインだけになるんじゃないでしょうか。

リンク: GX NEWS!!.

|

2007.04.22

フィギュア情報

壽屋さんから、『新吼えろペン』のフィギュアが今夏発売!
ということで、GXオンラインショップでも予約販売が開始されたそうです。
折角ならGXだけの特典をつけてくれればいいのに!
(星紅の角付きバージョンとか!)

リンク: GXオンラインショップ.

|

2007.03.07

予約受付中!

この間のワンフェスで明らかになった「吼えろペン」のフィギュアですが、KOTOBUKIYAで通販の申し込みが既に始まっています。
オープンプライスといいながら、10個入り6,300円!
シークレット含む全6種ということなので、絶対揃うことは間違いない(はずだ!)。
問題はいくつ買うか!だな・・・。

リンク: 商品詳細/KOTOBUKIYA.

| | コメント (0)

2005.04.18

サンデーGENE-X 5月号

サンデーGX5月号
見所は、巻頭特集の「逆境ナイン」映画SPECIAL
映画のワンシーンがちりばめられていて、それだけでもおなかいっぱいです。
あの「夏は海だ!」の妄想シーンと思われる写真には思わず吹いてしまいました。

リンク: サンデーGENE-X.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

吼えろペン 第13集

吼えよペンの第13週が発売されました。
最終章というのにふさわしい、感動的な終わりっぷりです。
あとがきマンガも、最後ならではの大暴露で楽しめます。

吼えろペン第13集(完)

今日、気がついたのですが、サンデーGXのHPからPDFファイルで少しだけですが内容を読むことができるようになってるんですね。パソコンの画面でみるとまた迫力が違います、重いのが問題ですが。

GXコミックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.11

さらば永遠の吼えペン号

サンデーGXのHPには、すでに10月号の表紙が掲載されています。
題して「さらば永遠の吼えペン号」
最終回を迎える作品が表紙になるっていうのは、なかなかできることではありません。どんな終わりっぷりなのか、発売が楽しみです。
そして、11月号からの新連載も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.19

第50話 事前に盗んだ女

サンデーGX8月号掲載

ボタQ編集長に愛想を尽かし、月刊シャイニングから人気作家を作品ごと引き抜いて新雑誌を創刊しようとする星紅の野望!そして前杉にも魔の手が迫る!「シャイニングをつぶせ!」それは師匠である炎尾燃との対決を意味する!

というわけで、前回から引き続く仮面編集クーデター編。どこまで盛り上がっていくのでしょうか。次回が楽しみです。

個人的に受けたのは流れ星の台詞。
大哲なら「世界中に一人しかいない自分に、うそをついて生きられない! 高速戦隊ターボレンジャーからの引用ですが!」と言うだろうなーとか想像してしまいました。

サンデーGENE-X

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.20

第49話 女は度胸で行動だ!

サンデーGX 7月号掲載

ついに仮面編集がクーデターを!
以前、新雑誌創刊の話がありましがた、今度は内部から担当作家を引きつれて独立という、これもまたどこかで聞いた生々しい展開!いいんですか?ここまで描いて!?って感じですね。
ヒーローを招きいれようとしている仮面編集。炎尾とガチンコ勝負をかけるつもり?次号の展開が楽しみです。

今回の言霊

うちの雑誌は大丈夫!!
過去何度その言葉をいろいろな口から聞いたことか?
そして、たった1,2か月後全然大丈夫じゃなくなった雑誌をいくつ見たことか!!

サンデーGENE-X

| | コメント (0) | トラックバック (0)