« ウラシマモト新刊 | トップページ | らき☆すた5巻に »

2007.08.24

映画『キャプテン』への先生のメッセージ

映画「キャプテン」の宣伝で島本先生がコメントを書いていて、それがスポーツ新聞等に載っていた! という情報があってどんなコメントだったんだろうと思っていたんですが、公式HPにしっかり紹介されていました。

この物語の主人公、谷口の魂は特別なものではない。誰の中にでも存在する誰もが持っている魂だ。谷口は普遍的なそれを磨き上げるチャンスを得、前向きにぶつかった。ただそれだけだ。ただそれだけがいかに困難で尊いかをこの物語は知らないうちに確実に教えてくれる。最初は誰もが「偽物」なのかも知れないが、人はそれぞれの決意を胸に秘めた時「本物」に向かって走り始めるのだ!人生はそれの繰り返しだ!谷口、またお前の爽やかな挑戦を見せてくれ!!

『逆境ナイン』作者 島本和彦

さすが先生、いいこと言ってくださいます。
この言葉を読んで、この映画やっぱり見にいきたくなりました。


リンク: 映画『キャプテン』オフィシャルサイト|監督メッセージ.

|

« ウラシマモト新刊 | トップページ | らき☆すた5巻に »