« サンデーGENE-X 12月号 | トップページ | 『逆境ナイン』通信VOL.8 »

2004.11.19

コードネームは「大阪のキャッツ」

先生の11/19の日記にある一文

あ、最後に。一般の人が「タン塩弁当」持って仕事場にくるのは止めて下さい(笑)。あくまでも「仮面編集」に対するペナルティなので。特に大阪の「キャッツ」。「タン塩弁当」一生懸命探して通行手形のように持ってこないように。いいね。

これをを読んで、去年の年末のお話を思い出しました。
2003年12月25日の先生の日記より

 とあるファンから頂き物。GX日記に

アルチュウ☆
ちっ!クリスマスだよ。朝からケーキ屋さんへ行って、お菓子持って作家さん宅をハシゴっす。・・・(中略)・・・ま、去年はサッポロくんだりまで行ってたしな。今年も行こうと思ったのに、「来るな!」とのこと。ちっ!きっと読者の皆さんとか、作家の皆さんとか、クリスマス攻防戦inサッポロを楽しみにしているんじゃないかと思うんですがね。なーんんて……

とあるが、いや、このファンの意気込みをみてくれ!と言いたいね!!作品に対する「愛」が感じられるよ!欲しい物は「モノ」では無く「愛」なんだよ!!

そのファンの持って来た驚愕なもの写真

ありがとう!濃いファンよ!でも他の人はまねしないでね。

たしかに。今日のあの日記を読んだら、タン塩弁当を届けにいったかもね!
私も一度は「愛」のこもったプレゼントをしたいと思っているのですが、何をつくったもんだか・・・。


|

« サンデーGENE-X 12月号 | トップページ | 『逆境ナイン』通信VOL.8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コードネームは「大阪のキャッツ」:

« サンデーGENE-X 12月号 | トップページ | 『逆境ナイン』通信VOL.8 »